mqk808@gmail.com

松屋のバターチキンカレーを持ち帰り、味玉トッピングで晩酌

主食は麺。毎日ラーメンを食べる為の食事健康法とイングレスとたまに自作絵

松屋のバターチキンカレーを持ち帰り、味玉トッピングで晩酌

この夏に期間限定メニューとして発売された、松屋の

ごろごろチキンのバターチキンカレー

が美味すぎ、忘れられなくなっていたので本日も仕事帰りに松屋に。

バターチキンカレーのごろごろチキンが本当に美味しく、このチキンで一杯飲みたい。

そう思って、今回は持ち帰りにして家でお酒を飲みながら食べる事にしました。

松屋で持ち帰りは殆どした事が無い。

なんだかワクワクしてくる。

生野菜セットにしました。

器が変われば味も変わる。

このバケツ容器で、松屋の牛めしを食べている人の写真を広告で見た事があった。

その雰囲気が妙に良くいつか持ち帰ろうとは思っていた。

そして、家で食べるならできるトッピング。

味玉トッピング

先日松屋の味玉トッピングをごろごろチキンのバターチキンカレーで食べたいと思っていたが、おそらく期間限定だった味玉はバターチキンカレーと入れ違いで販売終了。その食べ方は叶わなかった。

だが、持ち帰りにすれば、トッピングも味変も自由自在。

思った通り、バターチキンはお酒にも合う。

いつも飲んでいる金麦にしたが、ビール系だったらもっとキレのある味の方が良かったかもしれない。

でも美味い。

そもそも家で食べる事自体が味変になっている。

いつもはチマチマとカレーをライスにかけながら食べるが、バケツ容器ならではと、一気に全部投入。

意外と全かけが食べやすい。

持ち帰りの時はこれが良いかもしれない。

味玉はセブンイレブンで販売されている煮玉子なのだが、これがそこそこ万能。

カレーにもよく合う。

しかし、やはり今回も思ったのがマイルド過ぎる問題。

辛口を食べたい。

せっかくの持ち帰り。

次回は、家にあるカイエンペッパーやガラムマサラで味変しても良いかも??