スポンサーリンク

レギュラーメニューになった、松屋の創業カレー(創業ハンバーグビーフカレー)

カレー

先月、突然の終了宣言で今までのオリジナルカレーの販売を終えた松屋さん。

12月からは以前限定で販売していた創業ビーフカレーをレギュラーメニュー化して、カレーの味を一新しました。

直ぐにでも食べたかったのですが、発売から1週間程過ぎた頃合いで食べました。

創業ハンバーグビーフカレー

松屋のカレーは大きくわけて3つの食べ方があります。

  • そのままのカレーライス
  • カレーと牛めしの肉を合わせたカレーギュウ
  • ハンバーグカレー

自分はハンバーグカレーが大好きなので、創業ハンバーグビーフカレーを注文しました。

ハンバーグの上の何か乗っていたのですが、これは何と牛肉!

そこそこ大きな塊です。

ハンバーグはいつもの如く、良い感じのボリュームなのです。

しっかりお腹にたまります。

福神漬け的な付け合せがついています。

これは以前のオリジナルカレーの時と同じ物。

それに加えて、大好きな紅生姜で彩りを加え頂きます。

以前のオリジナルカレーとの違いは?

以前のオリジナルカレーより100円程値上がりしました。
しかし、タマネギや牛肉がしっかり味わえるレベルで入っているので、値上げは妥当なところと思います。

一番の違いはやはり味。

以前のオリジナルカレーはかなりスパイシーな味でした。

創業カレーは牛肉をかなり煮込んだ物とうたわれているようにコクが増してまろやかな味。

辛さもかなり控えめになりました。

そうした意味では味自体のレベルが上がり万人向けになっています。

個人的には以前のスパイシーで辛いオリジナルカレーが大好きで、具材が少ないところをハンバーグで補っていたのでした。

創業ビーフカレーはカレー単品でも物足りさを感じる事なく食べる事が出来るでしょう。

みんなにおすすめですよ!

タイトルとURLをコピーしました