スポンサーリンク

アサヒ・ドライゼロの落とし穴

ダイエット

先程体重を測ってみたところ、昨日より一気に3Kgも体重が増えてしまっていた。

確かに今日は麺屋武蔵武仁(秋葉原)で新メニューである辛チ~ノを大盛りで食べてしまった。

ただ、今日の食事はほぼこれしか食べておらず、一気に3Kgも増えるとは思えない。

麺屋武蔵武人の新メニュー 辛チ~ノ【毎日麺生活】

アルコールの量を減らそうと、ドライゼロを大量購入

心当たりがあるとすると、最近よく飲んでいるアサヒのノンアルコール・ビール、ドライゼロ

実は8月は休みが多く、家で過ごす事も多かった。

久々に夏休み気分で、飲酒量がかなり多かった。

アルコール中毒を心配するレベルだった為、習慣的に飲むお酒の量を減らそうと思って、ドライゼロを大量購入。

とにかくアルコールの量を減らす事が一番大事と思って、飽きるまでドライゼロを飲んでいました。

ドライゼロの人工甘味料(アセスルファムK)が怪しい

ここ数日の食生活から過剰に摂取していたのは、間違いなくドライゼロ。

あまり気にしてなかった成分を見たところ、アセスルファムKという人工甘味料成分が含まれていた。

ここ数ヶ月に食べた物の記録と体重の記録をしていたのだが、自分は人工甘味料で太る体質になっているようなのだ。

人工甘味料について調べると、その作用の一つに

「ホルモンに影響を及ぼし、体内に脂肪を蓄える」

と、いうのがある。

この作用が当たっているのかは不明だが、とにかく自分は人工甘味料で一気に体重が増えるケースを何度か観察していて、コーラでも普通のコーラを飲んだ方がマシなくらいなのだ。

なんにしても、過剰摂取は毒

ともかく、これが正解か分からないが心当たりもある。

ドライゼロには、更に人工甘味料をゼロにした(と、言っている)ドライゼロ・フリーという商品もあるらしい。

ただ、なによりも飽きてきたし、一番の目的

「飲酒量を減らす」

を達成できてきているので、これ以上ノンアルコールの購入はやめて、お茶系やコーヒーなどに移行していこうと思う。

タイトルとURLをコピーしました