スポンサーリンク

青竹手打ち麺も美味い、焼きあご塩らー麺たかはし(新宿本店)

あご(トビウオ)

新宿歌舞伎町のラーメン店のカラーはなかなかワイルドな印象があり、背脂と豚骨が好きな人が多いのかな??と、思う印象が2020年現在思っていました。

その中で女性にも人気の出そうな繊細な味にこだわったようなお店が、こちらの焼あご塩らー麺たかはしさん。

看板メニューの焼きあご塩らー麺を最初に食べたのは上野店でしたが、久々に新宿本店で味玉入りを食べました。

味玉入り焼きあご塩らー麺(焼きあご塩らー麺たかはし・新宿本店)

美しいラーメンが登場しました。

以前特製で注文した時よりは具材はもちろん具材は少ない。

特に岩海苔が無くなっているが、それそれ。岩海苔ってスープの味を変えてきますからね。
全く違うメニューを注文したくらいの楽しみがあります。

焼きあごの風味が強い!かなり個性を感じる旨さ。塩の引き立ち方もなかなか。

通常注文でもややカタめの縮れ麺。

麺は佐野ラーメンと同じ、青竹打ちした麺を佐野市から毎日取り寄せているらしいです。

菅野製麺所のケースもあるので、菅野製麺所の麺かと思いこんでましたが、それは背脂醤油らー麺用で使い分けているそうです。

2種類のチャーシューから、こちらは豚バラチャーシュー

薄切りレアチャーシュー、着丼時はピンク色だったが、スープの暖かさで色変。しゃぶしゃぶか?

半熟味玉はかなりのトロトロっぷりで、黄身がこぼれてスープに彩られていきます。

ラーメン全体の印象が柔らかだが、シャープなスープとガッチリした麺というバランス感がある。
美味しかった。

新宿本店は西武新宿駅から直ぐ

行った日は雨でしたが、お店は西武新宿駅近くなので、比較的濡れずに行けました。
この日は外壁工事中で、上の方がやや物々しかった。


※宅麺.comは有名店も多くこちらから取り寄せられますので、オススメ。
タイトルとURLをコピーしました