スポンサーリンク

天下一品の赤ん粉(あかんこ)メニュー・赤んこってり

ラーメン

新宿歌舞伎町の天下一品さんの店頭ポスターで気になるメニューがありました。

通常メニューに辛味の粉をふりかけるだけのメニューのようですが、赤ん粉で使われている唐辛子は「ハバネロ種・天鷹種・韓国種」。それらに山椒黒胡椒をブレンドしたこだわりのスパイス。

しばらく天下一品のラーメンも食べていなかったので、これを食べてみます。

赤んこってり・2辛(天下一品・歌舞伎町店)

やはり、一番好きな「こってり」を赤ん粉メニューにしました。

ただ粉をかけているだけと思ってましたが、意外と赤黒い外観で差別化された美味しそうな雰囲気が出ていた。

味玉も追加して、お供え化。

赤ん粉の辛さ度は真ん中の2辛を選択。

結構辛い方だが、自分的には程よく美味しく食べられる程度。

赤ん粉とブレンドしたこってりスープも美味しいのですが、久々に食べる天下一品の味がまず美味しかった!とても美味しい。

辛味を帯びたチャーシューも良い味に。

卓上調味料のからしみそを使って比較。

こちらは豆板醤系。まったく辛さの種類が違っていた。

辛いトッピングはあまり混ぜないで、そのかかった部分を積極的に食べる方。なので、最後に食べる味玉にその、辛さは無くいつもの旨さ。

ラーメン以外でも色々なメニューで対応しているみたいなので、試してみても良いかも?

キムチとの組み合わせは神

後日に、キムチトッピングで赤んこってりを食べてみました。

思った通り、キムチと赤ん粉の相性は抜群で、旨みがアップ!

オススメの組み合わせ。


※宅麺.comは有名店も多くこちらから取り寄せられますので、オススメ。

タイトルとURLをコピーしました