スポンサーリンク

どうとんぼり神座・復刻版チャーシューラーメン

ラーメン

自分的には珍しい大阪初のラーメン店、どうとんぼり神座さんに久し振り行ってきました。

スッキリした醤油ラーメンで、一緒に入っている白菜が特徴的。

目的は、店頭ポスターで気になる存在感を出しているチャーシューラーメン。

かなりの量のチャーシューがぐるぐるっと器をつくしている。しかも限定メニューなので気になったら食べておきたい。

っと、いう事で仕事合間の休憩時間にやってきました。

復刻版チャーシューラーメン(どうとんぼり神座・新宿店)

着丼で丼のあまりの大きさにビビりました。

そして、チャーシューは店頭で見たポスターに比べれば少ないですが、実物を見るとかなりの量。

これ…食べ切れるかな??

が、第一印象でしたが…。

冷静になって、よく確認してみてホッとする。

丼の底は浅かった。

上からみた面積が広い丼だった。この丼だからこそ、このメニューの敷き詰められたチャーシューが

活かされているのでした。

透明度が高く、美しいスープは基本的に醤油ラーメンの味。

そしてチャーシューの下に白菜がぎっしり入っている。

この白菜の味も染み出ているのか、とっても優しい味が出ている。

いつもの麺カタ注文で、かなり好みの歯ごたえある麺の硬さ。

麺自体の旨さも感じられた。

薄すぎず、厚すぎずのチャーシューだが、流石に物凄い量。

ラーメンの具材的にギリギリバランスの取れた量なのでは??と、思った。

贅沢に麺と一緒に食べても減らない減らない。

かなり贅沢にチャーシューを食べる事が出来ましたよー。

今回来店は2回目。

最初に来た時は大量の白菜の印象以外は、かなりスタンダードなラーメンの味と思った。

なので、シア訪問には時間が掛かってしまった。だが今回食べた後、数日間「また食べたい」と味を思い出しておりました。

麺もスープもバランスの良い味のラーメンです。

限定メニューで大量のチャーシュー・メニューを食べたが、その美味しさもベースのラーメンがしっかりした仕上がりだったからでしょう。

ますますラーメン沼にハマっている自覚をしました。

美味しいお店です。


※宅麺.comは有名店も多くこちらから取り寄せられますので、オススメ。
タイトルとURLをコピーしました