スポンサーリンク

VRoid日記:VRoid Studioで新キャラ作り

3DCG

思いついたネタがあったので、VRoidStudioで素体を作っているのですが、便利。

ほんと便利です。

VRoidっぽくなりすぎを気にするかどうかで好みが別れますが、自分的には全くOK

BlenderのVideoEditionで動画編集

つい先日、BlenderのVideoEditionで動画編集と知りました。

簡単な編集で十分だったので、コスパの良い編集ソフトを探していました。

なので、Blenderでそれが出来るのとても助かる。

今回お試しでやってみた、Blenderで書き出した時のファイルフォーマット はFFmpeg動画

コンテナ設定があったので、これはMPEG-4

動画コーテック は、H.264で書き出した。

Twitterにアップロードする時のフォーマット

これで出力すると、拡張子が*.mkvのファイルが出来る。

Windowsで見る事が出来るが、Twitterにはアップロード出来なかった。

別のアプリで*.m4vにコンバートしたら出来た。

Clusterでのアップロードテスト

Clusuterにアップ出来るVRMのボーン数128まで。そのままだと170を超えていたので、VRoidStudioから出力する時にボーンを減らした。

髪の毛のボーンを減らす事が出来るらしく、70と入れたらアップロードできた。

タイトルとURLをコピーしました