スポンサーリンク

原点回帰の優勝軒のふじ麺 

ラーメン

二郎デビューをした後の原点回帰。

私の初めてのG系ラーメン…は、ラーメン大・我孫子店だったのですが、ラーメン大は数年前のリニューアルで味が大きく変わった。

なので、2番目によく食べに来た優勝軒・柏店に来ました。

特製ふじ麺・野菜マシマシ・アブラマシ(優勝軒・柏店)

野菜マシはよく注文していましたが、野菜マシマシは初めてか久し振り。

G系ラーメンですが、二郎インスパイアとはちょっと違うようにも思えます。

ふじ麺は本来は同じグループ店・角ふじの看板メニュー。

優勝軒・柏店は角ふじのふじ麺と、大勝軒のもりそばを食べられるお店。

角ふじの名物卓上調味料、味付きのニンニク。この日は休日だったので、たっぷり投入。

隣の黒っぽいのはトロチャーシュー。プルプルのトロトロでした。

ふじ麺のうどんのような極太麺。

ラーメン二郎でも太麺があるお店があるが、このゴワゴワ極太麺はふじ麺ならでは(多分ね)

大きな炙りチャーシューも優勝軒の特徴。

いつもはかなり黒胡椒が効いているのだが、この日は程良い感じ。変わったのかな?

数年前から加わった鶏チャーシューも味わい深い。

最後に黄身がトロトロの味玉をいただいて、ご馳走さま。

完飲完食。

美味しいかったが寿命も縮まったかもしれん。

優勝軒・柏店は、常磐線沿線で名店・人気店(とみ田や角ふじ)が多い茨城大勝軒・麺屋こうじグループ。ここに来るようになってから、私のラーメン・ライフは一気に楽しい物になりました。

埼玉方面にも優勝軒があり、ふじ麺ならぬ富士ラーメンを販売しているところから、なんらかの関係があるのか?ちょっと分かりません。


※宅麺.comは有名店も多くこちらから取り寄せられますので、オススメ。
タイトルとURLをコピーしました