スポンサーリンク

東京都八重洲地下街、旭川ラーメン游亀亭

ラーメン

東京駅から近い場所に、旭川ラーメンのお店がある情報は前々から聞いていたので、今回は場所をしっかり調べて行ってみました。

旭川ラーメン・游亀亭さん。東京駅八重洲地下街にあり、近くにも旭川ラーメン番外地があり、その系列店らしいです。

味噌バターコーンラーメン・味玉トッピング(游亀亭・東京駅)

旭川ラーメンといえば普通の醤油ラーメンに見えないほど濃厚な正油ラーメンのイメージがあるのですが、メニュー写真を見るとこちらの正油ラーメンは結構スッキリした印象。

旭川ラーメンも歴史が古く、こちらのお店は老舗の味の予感。

この日は濃厚な味わいが欲しかったので、味噌バターコーンラーメンにしました。

スープはかなりスタンダードな味噌ラーメンで食べやすく美味しい。親しみ易く毎日でも食べられそうな味です。

麺は旭川ラーメンらしく、縮れ麺。

しかし、自分の知っている旭川ラーメンはもっと黄色い麺のイメージ。

バターはかなりガッツリ大きめで嬉しい。

ライトな感覚の味噌スープも濃厚になってゆく。

チャーシューは直ぐにほぐれ、こちらも定番の味。

味玉のとろけ具合いはかなり良かった。これは美味しい。

直ぐに崩れてしまいますので、ちょい注意。

モヤシなどの野菜も多め、麺を食べ終わった後でもボリュームは衰えない。コーン用のレンゲが付いてくるので食べやすいですよ。

かなり食べやすい味でした。

あまり冒険した味では無いので、ハズレ無しで美味しく頂ける味ですね。

こちらや、番外地の正油ラーメンのレビューを他で拝見した限り、やはりかなりスキリアッサリ系のようです。正油ラーメンは番外地の方で食べてみようかと思います。


※宅麺.comは有名店も多くこちらから取り寄せられますので、オススメ。
タイトルとURLをコピーしました