スポンサーリンク

セブンイレブンの春木屋監修チャーシュー麺

セブンイレブン

セブンイレブンの新商品で、荻窪の名店「春木屋」が監修したチャーシュー麺が発売。

これが自分の知る範囲では賛否両論。

お店の味が好きな人の厳しい評価なのか??それとも商品として根本的に失敗しているのか?

ともかく買ってみました。

春木屋監修チャーシュー麺(セブンイレブン)

製造元はいつもセブンイレブンのレンチン麺を手掛けているニッセーデリカさん。

いつも安定感ある製品を出していると思っている。

500wレンジにて5分10秒という微妙にはんぱな調理時間で完成。

最近のレンチン麺はスープと麺・具材がセパレート式になっているので、他の丼に移すのも簡単に出来る。なので、家で食べる時にはだいたいラーメン丼に移しております。

煮干しの香りが最初にくる、旨味のある醤油スープ。

予想通りの好きな味で良かった。

麺はいつも通りの印象。

やや短めか?啜りやすい。

チャーシューも結構頑張っている感じ。

しっかりした肉で、4枚入っているボリュームはなかなかの物。チャーシュー麺の名前の通り。

個人的にはいつも通り美味しかったです。

過去に荻窪の会社に何年も通っていたのに、実は春木屋さんでは食べた事がない。

なので、愛着は全く無く、興味は上昇中。

ラーメン好きとして、今度食べに行こう。

タイトルとURLをコピーしました