スポンサーリンク

まさに”いりこ”のラーメン!瀬戸内いりこラーメン

ラーメン

神田駅前に新しく出来たお店と思われる、お店です。場所は大人気店わいずさんの直ぐ隣。

メニューを見た感じ、濃厚煮干しラーメンの専門店のようでした。これは希少なお店。

セメント系といれてしまう程濃厚な煮干しも大好きな上段者なので、いきなり濃厚な煮干しメニューを注文しました。

ゴクニボ全部のせ(瀬戸内いりこらーめん古田島・神田店)

願ってもないスープの色。このセメント感はまさにゴクニボ。

チャーシューがちょっと前に流行った三種類系。バラチャーシュー、低温調理チャーシュー、鶏チャーシュー

スープはかなりの驚きがありました!

濃厚煮干しと思っていたので、エグ味を期待していたのですが…。

なんと!まさにいりこの味。いりこ独特の苦味があった!?

そうか、煮干しいりこは違うんだ!?いや、同じなんですが、違うんですよ。おやつ等で食べられるいりこの苦味があるのです。

和え玉(大)(瀬戸内いりこらーめん古田島・神田店)

煮干しそば専門店の定番となりつつある、和え玉。

替え玉まぜそばを合わせたような物。

食べ方も残ったスープを少し加えてまぜそばとして食べて良し。残ったスープをつけダレのようにして、つけ麺風に食べてよしの追加メニュー。

つけダレが個性的な苦味があるので、今まで知らなかった味が新鮮。

ここでも私が独自にやっている食べ方。

和え玉に味玉を残しておき、割って黄身をまぶす食べ方。

幸い味玉は良い感じの半熟だったので、麺にまぶして食べる事が出来ました。

…美味しかった!!

かなり個性的な苦味があるので、これは結構ギリギリ・メニューでは!?っと、思ったのですが、自分の後から来るお客さんのゴクニボ注文率がとても高かった!

そして、知らず知らずのうちに自分もクセになってきたのか、後日まで味を思い出す始末。

隣のわいずさんの行列に隠れがちな存在でしたが、意外と席はずっと満席。

これは…後々凄いお店となるのでは??


※宅麺.comは有名店も多くこちらから取り寄せられますので、オススメ。
タイトルとURLをコピーしました