スポンサーリンク

豚山東京ラーメン横丁店でブタ10枚チャレンジ

ラーメン

先月に二郎系ラーメン店のラーメン豚山さんで、豚8枚を食べてから

「もしかして、豚10枚も美味しく食べられるのでは??」

と、思いはじめてしまい、ずっと気になっていたので、2022年6月に開店したばかりの東京ラーメン横丁の豚山さんに食べに行きました。

 ミニぶたW、豚2枚、味玉、辛ニラ、にんにくマシマシ、野菜、カラメ(ラーメン豚山・東京ラーメン横丁)

基本のメニューはミニぶたW

トッピングは豚2枚、味玉、辛ニラ

コールはにんにくマシマシ、野菜、カラメ

注文時の食券はこんな感じ。

我ながら、ラーメン・ガチ勢にまた一歩近づいた気持ちになりました。

翌日は仕事お休み。

一人暮らしモードに入っているので、にんにくは増し増し😀

豚、10枚喰い…恐ろしい事に余裕で美味しく食べられました。…美味しかった。

薄々感づいていたのですが、結構大食いなのかも。ただ大食いファイターのレベルには足元にも及びませんが…。もっと若いうちに自覚していたら人生変わっていたかも。

ブタが多めだと、味変を意識しないと飽きると思っていたのですが、辛ニラが良い仕事してくれました。

肉の量が多いと、その味とアブラがスープに滲み出て、味全体の印象も変わるもの。

今回のトータル味バランスが好み過ぎて完飲してしまった。これは寿命が縮まった。でも美味しかった。

米、喰いてー

二郎系の食べ方はその「増し」の仕方によって味が変わってくると思ってます。

ビジュアル的に目を惹く「野菜増し増し」は以外とクリアは楽。しかし多くの野菜を途中で飽きずに食べるには卓上調味料のタレを使ったり、アブラ増しにしてドレッシング代わりにするか等。

麺増しが好きな人もいますね。他の注文は普通で淡々と麺を食べる。わかります。啜る快楽。

個人的に「肉増し」を意識しだすと次のゾーンに入りはじめたイメージがありまして…年齢的、健康的に危ないスタートラインに立ってしまった気がします。

長く美味しく食べる人生を選択したいですね…。


※宅麺.comは有名店も多くこちらから取り寄せられますので、オススメ。
豚山 東京ラーメン横丁店 (東京/ラーメン)
★★★☆☆3.13 ■力強いスープに甘みのある醤油だれ やわらかいぶた肉とたっぷり野菜 ■予算(夜):~¥999
タイトルとURLをコピーしました