スポンサーリンク

麺屋武蔵武仁 限定・冷やし塩まぜチ~ノ

まぜそば・油そば・汁なし

秋葉原の麵屋武蔵武仁さんの限定メニュー、冷やし塩まぜチ~ノを頂いてきました。

一昨年に武仁さんでレギュラーメニューになった、辛チ~ノのチ~ノをアレンジして冷やしまぜそばにしたとか…。
なかなか行くタイミングが合わなかったのですが、終了ギリギリで滑り込んできました。

限定・冷やし塩まぜチ~ノ(麺屋武蔵武仁・秋葉原)

まるでカルボナーラのような見た目。

そしてかなりシンプルに見えるのですが、実は…。

具材は麺の下にたっぷりある。っと、いう仕様。

よ~くまぜまぜして食べる事にします。

クリーミーなチ~ノにニンニクが利いており、また冷やしならではのしっかりコシのある麺が美味しい。

とっても良かったと思ったのが、玉子の仕上がり!

半熟のようでいて、絶妙に形を保つ形。この状態で麺に絡めて食べるの、すっごく美味しいのです。

久しぶりにニンニクを頼んでみました。

卓上調味料、以前はテーブルに設置されていましたが、現在はコロナの影響でテーブル上から徹底中です。しかし店員さんに声をかけると出してもらえます。

麵屋武蔵さんの卓上調味料は各店舗ごとに違いがあり、それも個性的です。
武仁さんのニンニクは微塵切りにされたのを輪切りの唐辛子と一緒にオイルに漬けてあり、そのまま麺に絡めるとペペロンチーノが完成してしまう、調味料の域を超えております。

塩まぜチ~ノとの相性も抜群で、味変が捗ります!

追い飯編

お店では〆で「胡椒割りご飯」というのがおススメとなっていて、自分もそれで注文してました。

真ん中の黒いツブが胡椒。一つそのまま食べてみましたが、風味がとっても良い。

まずはご飯をそのまま投入して食べました、これが凄い。
胡椒が加わる事で、スープの味が大きく変わり、ただの追い飯でなく、料理自体が変化したように感じた!

半分くらい食べて、スープ割りにもしてみたら、今度は魚介が加わりまたまた味に変化かが。それが美味い!

まとめ

予想以上に美味しかった。

これが率直な感想でした。

最初から最後まで味が変化していく印象で全く飽きる事なく楽しく食べられました。

そんな限定・冷やし塩まぜチ~ノも9月15日で終了…しかし、今は温かい塩まぜチ~ノを試作中とか…もう楽しみに待っておりますよ。


※宅麺.comは有名店も多くこちらから取り寄せられますので、オススメ。
麺屋武蔵 武仁 (秋葉原/ラーメン)
★★★☆☆3.45 ■100gを超える柔らかい巨大チャーシューが乗った極上の一杯 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999
タイトルとURLをコピーしました